No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

[スポンサー広告]スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 75 (Tue)
dayline

Date 2005 ・ 11 ・ 29

[奥様観察記]世の中の真理

何度言っても、うちの奥さんが信じてくれない事がある。
普段から嘘くさい事ばかり言ってる俺も悪いのだが、以下の事は世間様の前で言ったら恥ずかしいので、そろそろ考えを改めてほしい。

飛行機雲は、気象庁が飛ばしている特別な飛行機が作り出しているわけではありません。

雷の日にTVやPCをつける事が危険なのは、電流が電源ケーブルやアンテナ等を伝わって機器が壊れる恐れがあるからです。
電源もLANケーブルも繋いでいないノートPCを立ち上げても危険はありません。

昨日捕まった人は、Yahoo!を偽装した挙句「共同通信」を騙って問題アリアリな記事を書いていたからです。
仲間うちのblogに、俺がアホな記事をUPしたからといって、捕まる事はありません。本気で心配するのはやめなさい。

浮気なんか、してません。
あなたが疑っている、そのメールアドレスは、このblogへの携帯からの記事Up用アドレスです。
(でもここは内緒のblogだから、言えない・・・orz)
スポンサーサイト
奥様観察記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 39 (Mon)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 12

[奥様観察記]我が家にゲーム機がやってきた

俺はゲーム大好きっこだけど、奥さんがゲームあんま好きじゃない。
俺がゲームやってると、かなり白い目で見られるし、子供が生まれてからというもの、ゲーム機繋ぎっぱにするわけにもいかないし、俺もかなりめんどくさがり屋さんなんで、いちいちゲーム機出して~というのも・・・。
それに、最近のゲーム本体も結構いい値段するしね。
そんなわけで、プレステ以来ゲーム機なんぞ買ってなかったのだが、この前実家に帰ったときに、兄の持ってるPS2の「太鼓の達人」を子供達がやってるのを見て、奥さんもゲームに興味を持ち出した。
それから、テレビでNintendoDSや、GameBoy Microの宣伝を興味深そうに見ている。

こ、こ、これは売り込むチャンスですヨ!と俺の中の悪魔くんが囁く。

早速、長男を焚きつけ家族でトイザらスに向かうよう仕向けた。

で、日曜日にトイザらスへ。

奥さんはゲーム機のコーナーを真剣に見ている。
俺は、その状況を壊さぬよう子供を連れて、キッズコーナーで待機!
ドキドキワクワクすること、15分。

奥さんが何やら箱を抱えてやってきた!!!

PS2か?NintendoDSか?GamaBoy Microか?はたまたPSPか?

「これ、ソフトも入ってて専用のコントローラも付いてるのにスッゴイ安いの!3900円だって!」
と、持ってきたソレは・・・・・・!!!

PSone キッズステーション+ペン付コントローラ同梱セット!!


ちょwwwおまwwwソレwwwwwプレステwww

が、ここでツッコミなんか入れた日には、奥さん、二度とゲーム機なんか購入する気をなくしてしまうだろう。
そんな事は、三流旦那のやる事だ。

一流たる俺は、満面の笑みでこう言った。
「マジ!?すげー安いじゃん!PSoneなら小さいからテレビの下の隙間に入るね!キッズステーションなら子供も楽しめるし!
ぅわ!コントローラもDualShockじゃん!これだけでも3900円の価値あるよ!プレステだから面白いゲームもいっぱい出てるしね!」

よくもまあ、これだけPSoneを讃えられるものだと自分でも感心したよ。(プレステ、家にあるのにね。しかも2台!)

とりあえず、PSoneゲット。
さぁ、勝負はこれからだ。
奥さんをゲーム道に引っ張りこむですよ!
奥様観察記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 29 (Thu)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 01

[奥様観察記]俺と奥さんと忍者

うちの奥さんは眠りが浅い。ハンパなく浅い。
多分、眠っていても、うっすらと目が開いているのが原因ではないかと思う。
最近はパートと子供らのおかげで、かなり爆睡できるらしく昔ほど浅くもないが。
そう。昔はヒドかった・・・・。

ほゎんほゎんほゎわぁん  <--思い出しの擬音

まだ子供もいない頃だった。
俺は、寝る前に読書しないと落ち着かないヒトなので、その日も布団に入ってマンガなんぞを読んでいた。
もちろん、妻は睡眠浅々魔人なので、それはそれは慎重にカサリとも音を立てぬよう細心の注意を払いつつページをめくる。
もし、ここで奥さんを起こしてしまったら大変な事になる。
「気持ち良く寝てたのに!」とか「もう寝れない!」とか「責任とれ!」だの「ムカつくから先に寝るな!」だの散々どやされた挙句、1週間くらいは何かにつけイヤミを言われるハメになるのだ。殆どヤクザ。プチヤクザだ。
しかも、ウチのマンションはどの部屋も窓が二重サッシとなっている為、窓を閉めているとほぼ無音である。
この無音の中ではページをめくる音さえ耳についてしまう為、そのたびに指先と耳に神経を集中する。
そのページのめくり方は、まるで激レア本を扱うコレクターだ。
読んでる本は稲中だがな。

まあ、そんなわけで、また1ページ無音でめくる事に成功した俺が、心の中でホっとひと安心のため息をついた直後・・・
突然、奥さんがガバチョと起きたかと思うとギロリと俺を睨んで、こう言い放った。

「 気 配(けはい) が ウ ザ い 」

もうね、驚いたね!俺は。ビックリドンキーとはこの事だねホント。
これまで生きてきて聞いた暴言ナンバーワンだね!
今が江戸時代で、俺がサムライだったらマジ切り捨て御免発言だよ!!

つうか、何?俺、忍者?
気配まで殺せと、無になれと。
ああ!なってやるよ!シシマルにも勝るとも劣らない忍者にな!!
チキシょー!!
奥様観察記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 19 (Thu)
dayline

Date 2005 ・ 08 ・ 18

[奥様観察記]語嚢deポン

うちの奥さんは、明らかに語嚢が足りないと思う。
でもって、語嚢が足りない奥さんは、聞いた情報を足りない語嚢で補完すべく、脳内で恐るべき圧縮・変換・分解のプロセスをやってのけるわけだが、その情報は致命的なまでに不可逆だ。例えて言うなら5GBの映像ファイルが5KBのgifファイルになっちゃうぐらい。

この前、会社から帰ってくると、奥さんが話しかけてきた。
奥「今日ねテレビ見てたらキムタクが歌ってた歌があってさ」
俺「うん」
奥「元はロシア語の歌なんだけど、強引に日本語の歌詞つけてて」
俺「うん」
奥「そんで、猫みたいなアニメが出てくるの」
俺「へー」
奥「何の歌か知ってる??」
俺「へ?」
どうやらキーワードは「キムタク」「ロシア語」「猫みたいなアニメ」らしいが、どう脳内検索かけてもヒットしない。
俺「なんだろ?わかんない。聞いたことないかも」
奥「えー!?すっごい有名らしいよ。知らないの!?」
俺「えー?どんな歌だったの?」
奥「んん?カウライ?だかマウカイーだかそんな感じの事いってた」
カウライ?マウカイ?ハワイか?ハワイ語なのか?ロシアじゃないのか?
ますます混乱する俺。

結局、奥さんの言っていたものは「マイヤヒー」だった。

×ロシア語      ○モルドバ語(ルーマニア語)
×猫みたいなアニメ  ○電影駄目虫超 のわた様が作成したFlash
×カウライ      ○マイアヒー
×マウカイ      ○マイアヒー
奥様観察記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。