No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

[スポンサー広告]スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 126 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 03 ・ 06

[俺ツール]俺エディタ

やっとこさっとこ、新バージョン「ハイハイがお上手」バージョンリリースしました。
今回は、前回リリースからちょっと時間が空いちゃいましたね;;

こちらからどうぞ。

誤使用ご使用中の方は、前回までと同様、展開したファイルをxhe格納フォルダに上書きしてください。
もし、表示等変になった場合は、一度「xhe.interface.xml」を削除し起動すれば大丈夫だと思います。
間違ってもxhe.config.xmlは消さないようにして下さい。
せっかく登録したタグや定型文がきえちゃいます。

新たに、使われる方はそのまま展開したフォルダ内のxhe.exeを実行すれば、万事OKです。

今回は以下の点を改修しました。

・相対パス、絶対パスへの対応。
・簡易ブラウザにて、新しいWindowでオープンするリンクを新タブで開く
・簡易ブラウザフォーカス時でもキーイベントを取得できるようにする。
 (ブラウザに奪われて、Esc等のショートカットが効かなかった)
・Alt+↑↓で透明度を変更可能に
・設定画面はメイン画面と同位置に出現させる
・自動Backupを取る、取らないの設定を可能に
・簡易ブラウザの閲覧ページURLをブラウザ上部のTextBoxへ表示
・規定URL,最終閲覧URLを開く 設定項目を追加
・簡易ブラウザタブを開いた状態でCloseすると出現するエラーの修正
・簡易ブラウザタブを開いた直後の空ページ状態で<<,>>を押すと出るエラーを修正

また、今回のリリースで、内部での設定情報のより汎用性のある格納方法にガラリと変えました。
以前のバージョンの設定ファイルでも、自動的にコンバートして使えるように作りましたが、もし設定が変になった場合は、ご一報ください。

こちらでxheのタスクリストを公開しております。
今後の課題等、確認できますです。

もし、ご使用中に挙動不審な点を発見しましたら、ご一報下さいませ。

尚、特に問題の無い限り、今回のリリースで一端、開発ペースを落としたいと思います。
年度末という事もあり、本業の方がちょびっと忙しくなってきました。

勿論、あまりにも酷いバグや、仕様改善には速攻で対応するつもりですし、これで完成形だとは、全く思っていませんので、改善提案やご要望もこれまで同様、お気軽にお願いしますです。
(ソースも公開しなきゃいけないしね;;)

当初は、ただの奇妙なメモ帳以下だったモノが、沢山の方々のお陰で、ここまで育った事に自分自身が非常に驚いております。
俺エディタの一番最初のエントリで「このツールで勉強するつもりはサラサラ無い。」と書いておりましたが、思いもかけず、物凄い勉強になってしまいました。
これで、ソースを公開しなければ、ただの技術ドロボーになっちゃいますので、ソース公開をとりあえずの最優先課題とさせて頂こうと考えております。

ご要望、改善提案、バグ報告、動作レポート、感想等を下さいました全ての方々に、感謝させて頂きます。
そして、今後ともよろしくww
スポンサーサイト
俺ツール // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

No. 125 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 02 ・ 28

[俺ツール]俺エディタ(xhe) タブ化&WEBブラウジング対応

と、いうわけで「あらやだ!この子笑ってる」バージョンリリースしました。

こちらからどうぞ。

前回までと同様、展開したファイルをxhe格納フォルダに上書きしてください。
もし、表示等変になった場合は、一度「xhe.interface.exe」を削除し起動すれば大丈夫だと思います。
間違ってもxhe.config.exeは消さないようにして下さい。

今回のリリースでは、タブエディタ化&Webブラウジング対応と割とデカイ変更をかけました。
とりあえず「出来るだけ」の状態で、まだ使い勝手が悪いところもあるかもしれません。
PGもかなりデカくなってしまい、それなりにテストしたつもりですが、ちゃんと出来ているか、かーなり不安です。
もし、ご使用中に挙動不審な点を発見しましたら、ご一報下さいませ。


【現状わかっている事】
・簡易ブラウザタブのブラウザ(エンジン)は、モロIEです。IEがちゃんとネットに繋がるよう設定されていないと動作しません。
・簡易ブラウザタブのブラウザ部分にフォーカスされていると、Escキーを押しても隠れない。(ブラウザにKeyイベントが乗っ取られてるくさい)
・簡易ブラウザタブにファイルをドラッグアンドドロップしても、新しいタブは開きません。(ブラウザにDnDイベントが乗っ取られてるくさい)
・リンク等で飛んでも、テキストボックスのURLは変わらない。
・最後の1個のタブは閉じません。
・書きかけのバックアップは「xhebackup~.txt」(~部分は日時+連番)の名前で行うようになりました。現状、何も考えずガシガシ作成されますので、溜まったら手動で削除してください。すんません。
俺ツール // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 122 (Fri)
dayline

Date 2006 ・ 02 ・ 24

[俺ツール]俺エディタ(xhe)

某所では、既に何度かに分けて公開しましたが
ある程度機能もそろったので、新バージョンを公開しました。

こちらから、「0002まだまだネンネな赤子バージョン」を落としてくださいませ。

既にお試し頂いている方は、展開してできたフォルダの中身をそのまま、xheを格納したフォルダに上書きしてください。
(多分、xhe.exeのみ上書きでもOKです)

開発状況はこちらです。

土日はなかなかPCを弄れないので、多分更新は無いと思います。
月曜までに、開発欲を溜めますです。
(本気でタブエディタ化&WEBブラウジングを考えてる俺ガイル。)
俺ツール // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

No. 117 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 02 ・ 22

[俺ツール]俺エディタ

この日記とかにエントリする際、直接ブラウザ上で書くことは、まず無い。
いつ、だれが俺の席にふらりと来るか判らんので、堂々とエントリのページを開いてはいられないからだ。

そんなワケで、大抵、エディタで下書きしてからコピペしつつエントリを上げている。
これは「社」のつくトコロでもそうだが、家でも余程短かいエントリでない限り、同様だ。
なぜなら俺がこんな事を書いている事は奥さんにも内緒だから。

そんな秘密大好きっ子な俺が、下書き用として始めに使っていたエディタは「OEdit」だ。
これは良い。マジおすすめ。

貧乏性な俺は、基本的にシェアウェア等は使わない。
大抵のツールをフリーで固めてしまっている。
それで、大抵の事はなんとかなるから、世の中良い時代になったと思う。
で、このOeditはシンプルで、設定がラクチンな事と、一通りの事はこなせるのが気に入っていて、少なくとも3年以上前から愛用している。
以前、俺が会社で使っているプリンタドライバとの相性でうまく印刷できない事があり、掲示板にその事を書いたら、その日のうちに修正されていた事もあった。
話は逸れるが、このOeditの作者様の作ったOSqlEditというシェアウェアも非常に使い良く、以前の会社でのプロジェクトで標準ツールに指定し5ライセンス程(会社の金)で買った覚えもある。

まあ、そんなわけで、暫くはこのOeditを使っていたのだが、普通のエディタなので、隠れてコソコソ物書きをしたい時に、ちょっと具合が悪い。
(尚、通常のエディタとしては、現在も毎日使用している)

そんなんで、なんか目立たずにコソコソ書けるエディタは無いものかと探したところ、見つけたのが「こっそりエディタ」だ。

これは、もうドンピシャだった。
下書きエディタとしての機能は網羅してるし、使用時も非常に目立たない。
最小化するとタスクトレイに隠れるので、さらに安心だ。

が、こんなに至れり尽くせりのエディタを見つけておきながら俺の欲求は増大してきた。
半透明になってほしいなーとか、「nrLaunch」(これも、5年くらい使ってる。超愛してるランチャ)みたいに非アクティブになった時点でさっと隠れて欲しいなーとか、よく使う単語やタグを登録しておきたいなーとか。

もう、こうなると誰かの作ってくれたものを望んでいたのではイカンな。などと思い、自分で作る事に決めた。

まずは言語選定。
とりあえずさっさと使えるものが欲しかったし、これで勉強するつもりは全然Nothingだったんで、社のつくところでも使っているVB.Netが妥当だなと。
が、家にVB.Netの開発環境が無い。
流石に、社のつくところのモノを持って帰って作るのはヨロシイ行為とは言い難いので「どうすべかー、やっぱ違う言語にすっかなー」と悩んでいると、俺の頭の中の記憶の茶箪笥管理人「しまっちゃうよオジサン」が「 SharpDevelopがあるジャマイカ」と。
んーでも、昔使ったときはデバッグ出来ないし、ビルドで固まるし、カーソルと編集位置がズレたりと非常に使いづらかったなー、とも思ったが、どうせフォームにTextBox貼り付けて透明度変更&Deactivate時のイベントでタスクトレイに隠れる様にできるようにしちゃえばOKくらいのシロモノだから大丈夫でしょと、超楽観主義で強行。

SharpDevelopは、既に以前使って状態からバージョンが上がっており良い感じになっていた。
.NET Framework2.0に対応したSharpDevelop2のベータ版も出ていたが、小心な俺は怖いので使わないでおく。(既に.NET Framework1.1が入ってる家のPCに.NET Framework2.0インストールするの面倒くさいし)
まあ、たまにNunitでテストしたあと、ビルドすると固まる特有の現象は未だ出たが、以前ほど頻発はしない感じだ。
デバッグもCLR Debuggerを使えばナントカなるし。

これならイケル!と感じた俺は2日程仕事もせずにコーディング。(みんなには内緒だぜ!)
なんとか、最低限のものは出来たので暫く、ソレを使う。
使ってるうちに、不具合やら改善やら要求が出てくるのでチマチマ手を入れる。

そのうち、「あ、そうだよく使う定型文とかタグ打ちの機能が欲しかったんだった」とか「タスクトレイに入った時のアイコンは変えられる様にしたいなー」とか「やっぱ設定画面必要だよなー」とか「タスクトレイからの復帰もショートカットキーでやりたいなー」とか「咄嗟にCloseしても、書いてるものがあれば自動的にバックアップしておきたいなー」とか「文章をコピペしたりする時、隠れられると不便だから、一時隠れないモードにもしたいなー」とかやってるうちに、それなりにこっそり下書きするには良い感じになってきた。

そんなワケで、もしかして俺と同じようにコソコソ下書きしてる人にも使って貰えるのでは?なんて思い俺エディタを公開しちゃおうようかなーと考え中。

一応、画面のイメージはこんな感じ。

俺エディタ

 「x」ボタンの隣にあるのは、エディタのモード。
 イメージでは「ショボンモード」の状態。すぐ隠れる。
 このボタンを押して「シャキン」の状態にすると、
 画面の一番手前にでしゃばって隠れなくなる。

透明になったところ

メニュー

設定画面

※画面は開発中のものです(笑

つーか、その前にファイルを置いとく場所探さなきゃな。
あ、その前に、設定画面とか俺使うことしか考えてなかったから少し直さなきゃ。
あ、あとアイコンとかもちゃんとしなきゃ。
・・・公開できんのか・・・;;
(それ以前に、こんな特殊なエディタ使う人、他に居るのか?)
俺ツール // コメント(3) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。