No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

[スポンサー広告]スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 43 (Mon)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 26

[雑念]子供を相手するのに必要なパワー公式

親父の四十九日ということで、また山形の実家に帰っていた。
今回は、俺と長男の2人での山形だったのだが、電車好きな長男は電車や新幹線に乗ってもおとなしくしているので大変助かる。

奥さんの方も、家で長女と留守番(?)だったわけだが、子供が1人だけだと非常に楽チンなようで、それなりにリフレッシュできたようだ。

そこで、ふと考えてみた。
子供1人を相手するパワーを1とすると、子供2人相手にする場合に必要なパワーは絶対に2では足りないんじゃないかと。
そういえば、初めて子供が出来た後、子供が存在する事の大変さ(体力的にも精神的にも)に呆然とした覚えがある。
「大人2人のときは、えらい楽だったんだねぇ」なんて事を奥さんとよく話したもんだ。
そんで、更に長女が産まれた後は、子供2人を面倒見る事の大変さにまたまた呆然としたものだ。
更に倍どころの話ではない。子供が1人ではやらない事を2人ならやりだす。大声をだしてはしゃいだり、喧嘩したり、泣き出したり。
まあ、この辺は2人目の性格にも拠ってくるとは思うが、体感的には5倍くらいパワーを消耗する感じだ。
「子供1人のときは、えらい楽だったんだねぇ」なんて事を性懲りもなく奥さんとよく話したもんだ。

というわけで、我が家の子供を相手するパワーの公式を考えてみたところ・・・

p = c+(1.5c(c-1))
(p:必要なパワー c:子供の数)

という数式が成り立つ事が判明。
で、これに当てはめてみると、もし子供が3人になったら必要なパワーは12!、更に4人にでもなれば22!!!
ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル

ということは、仮に15人程を相手する保育士のパワー値は
330!!!!(リミットブレイク!)

参考グラフグラフ


「連邦のMSはバケモノか!?」

スポンサーサイト
雑念 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 42 (Tue)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 20

[雑念]バイオリン習いたての子にストラディバリを与える親は居ないだろう

長男(4歳)が、ヤ○ハのエレクトーン教室に通っていた。
が、営業のオバハンがウザいのと、長男もやる気ナシを通り越して、行くのが苦痛っぽいので、さくっとやめた。
あんまり嫌がってる所に行かせても得るものは無いだろうし。
それ以上に、営業のオバハンがウザ過ぎ。
毎回毎回ン十万もするエレクトーンを買え買え買え買え。
確かにね、良い楽器は必要だと思うよ。
俺も学生時代は吹奏楽やってたから、それは判るし反対するつもりも無い。
でもな、段階ってもんがあるだろうよ。
まだやっとこドレミが判ってきて、「かえるのうた」の二小節ぶんが弾ける程度の子供に対して「今後の上達に欠かせない」だの「家で練習できないと遅れが生じる」だの馬鹿の一つ覚えみたいな営業トークは、その干からびた脳みそでよーーく考えてからひねり出せ。
つうか、子供の居る前でそういうこと言うな。
「家に今練習する分には充分なキーボードがある。」「今は、いろいろ経験させてやりたいから習わせている。もし子供が今後も本気で音楽を学んで行きたいようであれば検討する」と言っても同じ馬鹿トークの繰り返しだし。
結局、「プロを目指すのであれば、本格的な楽器が必要とは思いますが、今は単純に音楽を楽しませたいと思っている。今後、高価な楽器がなければそれさえも出来ないというのがヤ○ハの方針ならば、自分の考えとは反するので、残念ですがやめさせて頂きたい。ついていけないようであれば個人レッスン等の教室もあるのでそちらを検討する。」といった内容の事を言って解約完了。
とりあえず、子供の居る前で「ついていけない」「遅れる」だの言うオバハンに一泡ふかせてやれたのでスッキリ。

さて、次は空手にでも通わせようかな。最近甘ったれだし、格闘に興味をもってるようだし。
雑念 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 41 (Wed)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 14

[Tech:Memo]おしい!

松下、SDカード間でデータをコピーする「SDポケットコピー」

あああぁ。惜しい!79点。
まさに、こういうが欲しかったんだけど、SD to SDじゃ無意味なんだよなー。
本体自体にメモリかHDDが入っててSDの内容を吸い出してくれるのがデストなんだけどなー。
もしくは、USBメモリに転送可能なモノ。
ウチのデジカメに使ってるSDが16M(しょぼっ!)だから、結構スグいっぱいいっぱいになるんだよね。
旅行とかにPCもって行くわけにもいかんし。
なんか、いいもの無いかなー。
(大容量のSD買えとかいう意見は聞かなかった方向で。)
Tech:Memo // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 40 (Tue)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 13

[雑念]芋煮魂

いい季節になってきた。
俺的にはこの季節が一番好きだ。
暑くも無く、寒くも無く、でもTシャツで過ごせる気温。
じゃあ、春でも良いのではという感じだが、春は花粉症の季節だから却下。

で、この季節になると、もうどーにもこーにも鍋と薪と里芋とこんにゃくとネギと牛肉と酒と醤油を持って河川敷に行きたくなる。
この組み合わせでピンと来る人は、多分、俺と同郷だ。山形人だ。

山形には芋煮という、県内においてはかなりポピュラーな料理がある。
で、この季節になると山形の人々は、こぞって先の品々を抱え、河川敷へと向かう。(最近は大芋煮大会なるイベントもあるので全国的にも知られてきたかも。更に、先の品々は河川敷沿いのスーパーやコンビニでレンタルもしてるので手ぶらで芋煮も可能。食い終わったら鍋なんか放置して帰っても店が勝手に回収してくれる程サービスが行き届いているらしい)
河原で手頃な石を選び、風向きを確認しつつかまどを作り、薪をくべ、芋煮を作る。
そんでもって川を見ながら芋煮を食い、大人はべろべろに酔っ払うのが慣例だ。
で、この芋煮会、山形では学校の恒例行事にもなっているほどのものだし、小学校就学前でも町内会や家族でやる場合も多いので、山形人は幼少の頃から芋煮の刷り込みがされていると思って間違い無い。
試しに山形人をこの季節に河川敷へ放置すれば、勝手に風向きを見て、かまどを作り上げるだろう。

そんなわけで、この季節になると
芋煮をしろと私のゴーストがささやくのよ。
(結局、これが言いたかっただけ)
雑念 // コメント(8) // トラックバック(0) // Top

No. 39 (Mon)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 12

[奥様観察記]我が家にゲーム機がやってきた

俺はゲーム大好きっこだけど、奥さんがゲームあんま好きじゃない。
俺がゲームやってると、かなり白い目で見られるし、子供が生まれてからというもの、ゲーム機繋ぎっぱにするわけにもいかないし、俺もかなりめんどくさがり屋さんなんで、いちいちゲーム機出して~というのも・・・。
それに、最近のゲーム本体も結構いい値段するしね。
そんなわけで、プレステ以来ゲーム機なんぞ買ってなかったのだが、この前実家に帰ったときに、兄の持ってるPS2の「太鼓の達人」を子供達がやってるのを見て、奥さんもゲームに興味を持ち出した。
それから、テレビでNintendoDSや、GameBoy Microの宣伝を興味深そうに見ている。

こ、こ、これは売り込むチャンスですヨ!と俺の中の悪魔くんが囁く。

早速、長男を焚きつけ家族でトイザらスに向かうよう仕向けた。

で、日曜日にトイザらスへ。

奥さんはゲーム機のコーナーを真剣に見ている。
俺は、その状況を壊さぬよう子供を連れて、キッズコーナーで待機!
ドキドキワクワクすること、15分。

奥さんが何やら箱を抱えてやってきた!!!

PS2か?NintendoDSか?GamaBoy Microか?はたまたPSPか?

「これ、ソフトも入ってて専用のコントローラも付いてるのにスッゴイ安いの!3900円だって!」
と、持ってきたソレは・・・・・・!!!

PSone キッズステーション+ペン付コントローラ同梱セット!!


ちょwwwおまwwwソレwwwwwプレステwww

が、ここでツッコミなんか入れた日には、奥さん、二度とゲーム機なんか購入する気をなくしてしまうだろう。
そんな事は、三流旦那のやる事だ。

一流たる俺は、満面の笑みでこう言った。
「マジ!?すげー安いじゃん!PSoneなら小さいからテレビの下の隙間に入るね!キッズステーションなら子供も楽しめるし!
ぅわ!コントローラもDualShockじゃん!これだけでも3900円の価値あるよ!プレステだから面白いゲームもいっぱい出てるしね!」

よくもまあ、これだけPSoneを讃えられるものだと自分でも感心したよ。(プレステ、家にあるのにね。しかも2台!)

とりあえず、PSoneゲット。
さぁ、勝負はこれからだ。
奥さんをゲーム道に引っ張りこむですよ!
奥様観察記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 38 (Mon)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 12

[雑念]のまネコ騒動

エイベックスが公式見解を発表したので、今後は収束していくと思われるが・・・。

まあ、今回の件はどう考えても、エイベックスのやり方がマズ過ぎかと。
あんな事したら絶対、反発食らうに決まってる。
多分、そんぐらいのリスクは予測出来てると思うんだが・・・。
そうやって、印象づける為の策か?

個人的には、今回の件で、一番ツライ思いをしたのは、マイアヒのFlashを作成された、わたさんではないかと思った。
だって、完全に板ばさみ状態だもん。
この騒動を伝えるところでは、わたさんを叩くような表現(わたさんがのまネコはオリジナルだと主張してるとか、日記に今回の騒動がウザい的な事書いてるとか)をされてるところも多くみかけた。
実際、俺もそういったサイトを最初に見たので、「ええぇ、マジでぇ?」とかなり欝になったが、どうもその引用自体が胡散臭い。
っていうか、捏造くさい。

本当に、わたさんがそういった表現をしたような形跡が見当たらないし。

例によって、探偵ファイルが、火に油を注ぐような記事書いてるし。

――どんなシチュエーションで空耳が? なぜ、ネコなのか?
というインタビューに対し

最初に曲を聴いた時、”コイツは来る”って確信しましたね。
なぜかすでに日本語に聞こえていたので。
そして、まず最初に浮かんだのがネコでした。

と、あたかも私が「のまネコ」のキャラを作り出しました! とも受け取れる発言をしていた。
そして、記事中には「2ちゃんねる」「モナー」などの単語は一切出てこない

煽んなよバカ。
記事に2ちゃんとかモナーとかの単語が無いからって、どうして「あたかも私が「のまネコ」のキャラを作り出しました! とも受け取れる発言」になるの?
そもそも、週刊誌のインタビューって100%加筆、添削、修正ナシに書かれてるものなの?
大抵、なんらかの編集はされてるもんでしょ。
それしきの情報源で、その決め付け的な記事内容はいかがなものかと。

まあ、俺の中では(っていうか周知か)探偵ファイルはネタサイトですから。

個人的にはMUZOの見解に禿げ同な方向で。

以上!
ここから先は、本気で個人的且つ私見バリバリな話なんで暇な人だけ見るヨロシ。
雑念 // コメント(2) // トラックバック(6) // Top

No. 36 (Thu)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 08

[雑念]いつから親の責任を子供がとる時代になった?

栃木の兄弟殺害、被告に死刑判決 宇都宮地裁

で、この兄弟の父親はどうなるんだ?
そもそもの原因を作った父親は?
自分の不徳のツケを子供に支払わせた父親の処遇はどうなる?
(確か、覚せい剤所持で事件後逮捕されたとは聞いたが。)

雑念 // コメント(0) // トラックバック(1) // Top

No. 35 (Thu)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 08

[雑念]Gmailのご案内

俺的には、結構知られてるっつうか普及してると思っていたのだが、実はあまり知られてなかったりするGmail。

まあ、β版ということで、大々的に宣伝されてるわけでもなく、アカウント取得には既に持ってる人からの招待が必要という事も一因かと思うのだが、これほど使い良いWebメールは中々無いので、Google好きな俺としては宣伝もしたくなるというものだ。

じゃあ、Gmailって何よ?って事で主な特徴を。

  • Googleが提供するフリーのWebメール
  • 容量は2.5G!(2005/09/08時点 徐々に増えてる)
  • 学習型のスパムフィルター装備
  • 「ラベル」によるメールの分類が可能
  • 自動転送設定が可能
  • 強力なメール検索機能
  • Gmailチェッカーをインストールすれば、ブラウザを立ち上げていなくても新着チェックが可能
  • アカウントを取得する事で、様々なGoogle提供のサービスが受けられる(Google Talk、検索履歴、Googleグループ)
  • アカウントを取得は招待制


と、こんな感じ。
また、Gmail DriveXmail Hard Driveを使う事でGmailの肥沃な容量をドライブやネットストレージとして利用する事ができる。

で、このGmail暫くつかっていると、何人か招待する事ができるようになる。
当初は、そんなに数も多くなかったので知り合いや同僚をほいほい招待していたのだが、最近は招待枠が100人にまで拡大し、こりゃさばききれんわい(いや、無理して招待しなくてもいいんだけどさ)ということで、Gmailアカウントきぼんぬと言う方は、俺んトコまでメールくれたらあげるです。ってか貰ってください。お願いします。
(メールはプロフのトコのをクリックか、それに書かれてるアドレスに。)

「えーーー。でもxapってなんか怪しいし不安!」とかいうシャイボーイ&おちゃめガールはThe free gmail inviterとかに飛ばされちゃえぃ!!
雑念 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 34 (Wed)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 07

[Tech:Memo]画面からはみ出たウィンドウを戻す「出ておいで」v0.10

画面からはみ出たウィンドウを戻す「出ておいで」v0.10

あーーーーー。コレ、たまーにあるんだよね。
なんか、どういうわけか、ウィンドウのタイトルバーが画面から出ちゃってとれなくなっちゃって。
タスクマネージャから終了して、再度起動しても、画面位置記憶してて、やっぱり画面外に居たりして。
最大化も出来ないし。
結局、必死に摘んでみようと画面のふちをドラッグしてみるんだけど、やっぱ取れないのね。
そんな事してるとね、道路の白線にくっきり残った紅葉の跡を、一生懸命拾おうとしてたK藤くんを思い出しちゃうよ。
K藤くん元気かなぁ?今、なにしてんのかなぁ?
確か、高校卒業して自衛隊に入った後、突然
「俺は世界中の女性をキレイにしたい!」とかいう謎の言葉を残して東京モード学園に入学したらしいが・・・・。

で、なんの話だっけ?
Tech:Memo // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 33 (Wed)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 07

[雑念]「受信料払えよ(゚Д゚)ゴルァ!」って事?

NHK経営委員長が一定理解 「不払いに法的措置」案

記事を読む限り、かなり消極的な案としての意見っぽいが、こういう意見を堂々と発表する事自体、いかがなものかと。
「お前ら全員、受信料払えよ!タダ見すんじゃねーよ!」と腹の底では思ってるんだととられかねない発言かと。
まぁ、実際思ってるんだろうけどね。

なんで、そういう風に強行な方向に行こうとするかなぁ?
別にいいじゃん、「払いたい人は払ってねv」って方向で。
要は、個人個人で受信料に対して、色々と折り合いをつけて払う払わないを決めてるわけで、払わない人はそれなりにNHKの放送内容、存続に対して「払うまでもない」と考えてるんじゃないかと。
NHKが今後、考えていかなきゃいけないのは「どうやって皆から受信料を徴収するか」ではなく、「どうやったら皆が受信料を納めてくれるか」じゃない?
そのへんを、「北風と太陽」でも読みながら、考えてみればいいと思うよ。

ちなみに、俺はNHKはそれなりに面白いと思うので払ってるけどね。

雑念 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 32 (Tue)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 06

[ネタ:Memo]秋の大胆メイド予想

“世界初”「メイド美容室」アキバで萌え~“新体験”

ふむ。最近のアキバはメイドと何かのコラボが流行ってるようだ。
しかし、よく考えてみると、どれもメイドである事を抜いてしまえばアキバに、似つかわしくないモノばかりだ。(喫茶、マッサージ、美容室、詐欺
そこで、アキバで働いていた事もある俺が、今後ブレイクするであろう,
アキバならではのメイドものを大胆予想してみた!!

●メイド海賊
ゲーム100本入ROMや、ぁゃιぃDVDなんかを路地裏で売るメイドさん。摘発されないように見張るヒトもメイドさん。かなり目立つ。警察をご主人様と呼ぶ。
「ご主人様が見張ってるので・・・今は、売れません」
●ダンボールメイドさん
夕方になると、でっかいリヤカーを引いて現れるメイドさん。リヤカー一杯分のダンボールを集めて日銭を稼ぐ。ダンボールを出す店(人)全てがご主人様。
「ご主人様、ダンボールはございませんか?」
●メイドおでん缶屋さん
自販機じゃなくって、メイドさんが直接販売。値段は500円(サービス料込)。もちろんチチブデンキの横に立って販売。お客がご主人様。
「ご主人様、大根とつみれ、どちらがお好きですか?」
●メイドラホール
サラサラのカレーが美味しい。もちろんインド人がメイドの格好している。
「ゴシュジンサマ、チュウカラ、コロッケネー」(いや、そんな事言わないし。)
●メイド実演販売
メイドさんが駅前で実演販売。千切りミキサーや包丁、ハンディミシンなんかをメイドさんが実演。見てる人みんながご主人様。
「ご主人様?いかがですか、この切れ味!」

あ・・これは売れるかも。


ネタ:Memo // コメント(0) // トラックバック(1) // Top

No. 31 (Tue)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 06

[雑念]イライラタイフーン

日曜日あたりから、微妙にイライラする。
いや、イライラしている事に気付いたのが日曜日か。
なんか妙な緊張感というかモヤモヤ感というか。
かといって原因が何かは皆目、見当がつかない。
強いて上げれば、職場に居るバカのバカ発言にキレそうになったくらいかな?
まぁ、でも、そんな事は日常茶飯事だし・・・。うーん。

そんな状態が今日まで続いており、なんだか非常にキモチわるい。
どうやら奥さんまでイラついているらしく、おかげで今朝は大喧嘩してしまった orz

そういや、今日は頭痛も少しあるし、なんとなく動悸も激しい気が・・・;
うーん、本格的にどっかおかしいのかな?
なんて考えていたら、たまたま「台風の所為で頭痛が・・」的な事を書いている記事を発見。

へ?台風と頭痛って関係あったの!?

ってなわけで、ぐぐってみたらイパーイ出できたよ!(゚∀゚)

なんて事で、原因が判ったらストンと気持ちが落ち着いた。
我ながら陳腐な心理構造だな。

とりあえず、ケーキかシュークリームでも奥さんに買って帰ろう。( ´・ω・`)
雑念 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 30 (Mon)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 05

[雑念]アンパンマンを考える

娘が、アンパンマン大好きだ。
んで、つきあって見てるといろいろ疑問点が生まれる。
その疑問を勝手に考察してみた。

Q1.アンパンマンはなぜ空が飛べるか?
A1.どうやら、あの世界では「マント」をつけているものが飛べるようだ。つまり、あのマントが空を飛ぶための装置らしい。現に、マントが破れて飛べなくなるシーンがあった。

Q2.アンパンマンはなぜ、顔が汚れたり凹んだりしただけで元気がなくなる。
A2.ベースが食品であるアンパンマンは、汚れてしまった時点でその価値が大きく損なわれる。人々の空腹を助ける事が第一の使命であるアンパンマンにとって、それはアイデンティティを崩壊させる程の一大事。凹んだり変形しただけで元気がなくなるのは、命がけでパンを作ってる(そういう歌詞の歌がある)ジャムおじさんの作品である自分の頭を損なってしまった事に対する欝状態。

Q3.ちゃんと頭のスペア持ってパトロールでればピンチに陥らないのに。ってゆうかジャムおじさんも作りおきしておけば良いのに。
A3.焼きたてじゃないと、体との結合がうまくいかない。

Q4.顔が濡れてもチカラがでないんじゃ、雨の日はパトロールできないね。
A4.金魚蜂のような頭プロテクターがあるから平気。(それを被って登場した事もある)

Q5.じゃあいつも、その頭プロテクターつけてればピンチにならないじゃん!
A5.美観が損なわれるから、なるべく付けたくない。

Q6.メロンパンナやクリームパンダは、食べ物を食べるのにアンパンマンが食事をしているシーンがありません。なんで?
A6.ジャムおじさんの最強無比パーフェクトな完成率を誇るアンパンマンは、エネルギーをその頭の秘密機関により自己生成可能である。同じ釜の火で焼かれたというカレーパンマンや食パンマンも同様と思われる。ただし、両者はアンパンマンに比べ精神的に安定していないという欠点がある。(カレー:ちょっと意地悪、自慢屋 食:ナルシスト)兎に角「クリームパンダとは違うのだよ、クリームパンダとは。」ってゆうか、ただ単に食べると顔が汚れるからかも。

Q7.なぜ頻繁にバイキンマンが襲ってくるような危険地域に皆住んでいるの?引っ越しちゃえば?
A7.あの世界(星?)では、何処に逃げようとバイキンマンが現れます。ってゆうか、宇宙にさえもバイキンマンが出てきます。(夢猫の国のニャニイ参照)

Q8.なんでバイキンマンにトドメを刺さないの?
A8.ぶっちゃけ必要悪だから。皆の仲が険悪になったところにバイキンマンが現れる。それを倒すため一致団結する事で平和の均衡が保たれている。(白かぶくんとホラーマンの話やこむすびまんと玉露くんの話あたりが如実)集団というものは共通の敵がいると良く纏まるが、それが無いと、集団の中から異端や悪者を作り出してしまうものである。そういう意味でバイキンマンは影の功労者。

Q9.っていうか、ドキンちゃんが一番のワルじゃない?
A9.犯罪の裏に女あり。

Q10.子供向け番組の重箱の隅を突くようなマネして楽しい?
A10.ごめんなさい。
雑念 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 29 (Thu)
dayline

Date 2005 ・ 09 ・ 01

[奥様観察記]俺と奥さんと忍者

うちの奥さんは眠りが浅い。ハンパなく浅い。
多分、眠っていても、うっすらと目が開いているのが原因ではないかと思う。
最近はパートと子供らのおかげで、かなり爆睡できるらしく昔ほど浅くもないが。
そう。昔はヒドかった・・・・。

ほゎんほゎんほゎわぁん  <--思い出しの擬音

まだ子供もいない頃だった。
俺は、寝る前に読書しないと落ち着かないヒトなので、その日も布団に入ってマンガなんぞを読んでいた。
もちろん、妻は睡眠浅々魔人なので、それはそれは慎重にカサリとも音を立てぬよう細心の注意を払いつつページをめくる。
もし、ここで奥さんを起こしてしまったら大変な事になる。
「気持ち良く寝てたのに!」とか「もう寝れない!」とか「責任とれ!」だの「ムカつくから先に寝るな!」だの散々どやされた挙句、1週間くらいは何かにつけイヤミを言われるハメになるのだ。殆どヤクザ。プチヤクザだ。
しかも、ウチのマンションはどの部屋も窓が二重サッシとなっている為、窓を閉めているとほぼ無音である。
この無音の中ではページをめくる音さえ耳についてしまう為、そのたびに指先と耳に神経を集中する。
そのページのめくり方は、まるで激レア本を扱うコレクターだ。
読んでる本は稲中だがな。

まあ、そんなわけで、また1ページ無音でめくる事に成功した俺が、心の中でホっとひと安心のため息をついた直後・・・
突然、奥さんがガバチョと起きたかと思うとギロリと俺を睨んで、こう言い放った。

「 気 配(けはい) が ウ ザ い 」

もうね、驚いたね!俺は。ビックリドンキーとはこの事だねホント。
これまで生きてきて聞いた暴言ナンバーワンだね!
今が江戸時代で、俺がサムライだったらマジ切り捨て御免発言だよ!!

つうか、何?俺、忍者?
気配まで殺せと、無になれと。
ああ!なってやるよ!シシマルにも勝るとも劣らない忍者にな!!
チキシょー!!
奥様観察記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。